加工品

ペットボトル茶飲料「う宮茶」

う宮茶

特徴

う宮茶は、富士山麓・富士宮市で育った茶葉を丁寧に抽出し、渋さを抑えてお茶の旨味と甘味を引き出しました。急須で入れたようなさわやかな緑色も特徴!スリムな350mlペットボトルでオシャレに携帯。いつもお供にう宮茶を。1ケース24本入り2,268円(売り上げ金の一部が富士山の環境保全に役立てられます)




ボトルデザイン

う宮茶のデザインは、う宮茶産地の富士宮市内の高校生にデザインを募集しました。応募作品の中から、静岡県立富士宮東高等学校芸術コース美術専攻2年生・塩澤海斗さん(2016年当時)のデザインが最優秀賞として採用されました。

う宮茶パッケージ

JA職員によるCMをYouTubeで配信中


職員の双子姉妹出演CMです

JA職員手作りの緑茶CMです、出演職員は双子の大塩姉妹です。さて皆さんは見分けがつくでしょうか?えっと、赤色の花柄の浴衣の方が、富士宮地区本部地区管理課広報担当の大塩里紗さん、黄色の花色の浴衣が、同地区本部富士宮富丘支店窓口担当の大塩里奈さんです!たぶん・・・・

お問い合わせ

 富士宮営農経済センター
TEL:0544-58-7164(平日7:00~16:30・土日祝7:00~15:00)